お知らせ

2016 / 07 / 19
00:15

7/22~公開イベント 山崎ちひろさんの『ごちそうじかん』

EAT LOCAL KOBEのCSAに合わせて開催される『ごちそうじかん』

毎週届く野菜で、どんなお料理が出来上がるかは毎回のお楽しみ!
週末の晩御飯、みんなで作って食べる時間、一緒に過ごしてみませんか?

160705095427-577b05430ab56_l.jpg

詳しくはこちらからどうぞ → clic

2016 / 07 / 18
00:00

7/23(土)ELK暮らしの学校 実習編 『麦わらで作るモビール ”ヒンメリ” を作ろう!』

EAT LOCAL KOBE 暮らしの学校 実習編
『麦わらで作るモビール ”ヒンメリ” を作ろう!』

13697245_639983136154850_5988077165675255067_n.jpg 

麦秋の時期も過ぎ、神戸市内で栽培されている小麦もほぼ収穫が終わりました。
収穫後に残った麦わらを何かに利用できないかと思っていたところ、こんな素敵なものが作れることを知りました。
それは、12世紀初めにフィンランドでうまれた麦藁の伝統工芸、ヒンメリ(himmeli)。
収穫したての新麦には精霊が宿るといわれ、自然の恵みに感謝し、毎年あたらしい麦藁でモビールを作るのが慣習だったそうです。
今回は、西区ナチュラリズムファームさんの麦わらをヒンメリに生まれ変わらせます。
光があたるとうつくしい影ができ、インテリアとして飾るのも素敵です。
豊かな実りを囲み、一緒に手を動かして、作ってみませんか?

*写真はイメージです。ちいさなヒンメリを作ります

講師 Lichette 荻野志保
季節の野菜や果物から酵母を育てて、ちいさな工房でパンを焼いている荻野さんは、
春のファーマーズマーケットにも出店していただきました。
「小麦ってどんなふうに粉になるんだろうね」という素朴な疑問から小麦作りを通して、
生活のなかの食を考えるユニット『粉舎』をたちあげて活動されています。

日時 7月23日(土) 15:00~17:00

場所 シェアスペース&キッチン マルメロ 

参加費 ¥3000 (実習材料費、お茶とお菓子付)

持ち物 持ち帰り用の袋、はさみ、ものさし(15㎝くらいのものがあれば)

*お申し込みは...
info@eatlocalkobe.orgまで
【第3回 暮らしの学校 ヒンメリ申し込み】の題名で、氏名・住所・連絡先をお知らせください。

2016 / 07 / 17
20:30

7/21(木)公開イベント 文山絵真さんの『ダンス日記』

バレエ教室を主宰されている 文山絵真さんのパフォーマンスをマルメロで。

~ ダンス日記 ~
私にとって踊ることは日常生活のひとつです。
毎日、同じことを繰り返す中で、新しい発見と感動があります。
日々の生活の中で日記を書くように、今日の自分を踊りたいと思います。
文山絵真

dance.jpg

日時 7月21日(木)20:15スタート(20時オープン)
入場料 1000円
ご予約・お問い合わせ ema.dancediary@gmail.com

 

2016 / 07 / 16
19:01

EAT LOCAL KOBE ファーマーズマーケット 夏の部始まりました!

7/16~9/17 毎週土曜日9時から12時半まで、東遊園地で
EAT LOCAL KOBE ファーマーズマーケットが始まりました!

緑が色濃く、セミのにぎやかな鳴き声の下、色鮮やかな夏野菜がたくさん
並んでいます!
ぜひ、農家さんに会いに、生産者さんに会いに、お立ち寄りくださいませ!

13716145_917638648364685_9018598051410919040_n.jpg


詳しくは EAT LOCAL KOBE HP → clic

*マーケットの詳細はFBをご覧いただけるとわかりやすいです。

2016 / 07 / 15
08:56

8月 マルメロ教室のご案内

ワークショップにしようかと思いながらもいつもの感じにしました。
マルメロの教室は1回完結なので、初めての方もどうぞお気軽にご参加くださいね!

13669006_916169901844893_4786856794331413622_n.jpg


詳しくはこちらからどうぞ → clic

1 2