お知らせ

2016 / 01 / 31
09:49

2月のt.mart のご案内

イベントページに2月のt.mart記事アップしました。
DSC07517.jpeg

1月も人気だった 美し山の草木舎さんのワークショップ第2弾、ご予約承り中です!!

詳しくは → clic

2016 / 01 / 27
08:00

2月7日(日)宮内舎さんの玄米麺を楽しむ会

島根県雲南市、小さな集落にある小さなカンパニーで作られる玄米麺。
おいしいだけでなく、その誕生にまつわるストーリーをぜひご紹介したく、この会を企画しました。

miyautisya1.jpg

米作りから若者が離れ、耕作放棄地が増えているという農家さんの声
小麦粉アレルギーだけど、麺を食べたいという声
そんな地域の方々の声に耳をかたむけ、丁寧にくみあげて、
玄米麺が誕生しました。

miyautisya2.jpg

宮内舎の代表 三原綾子さん、小倉健太郎さんが島根からはるばるお越しくださり、
玄米麺誕生秘話や、土地の風土、地域の人々の想いをご紹介くださいます。
そして、玄米麺の食べ方の教室のあと、みんなで調理して、一緒にいただきましょう!
島根のおいしいお酒もご用意しております。
 
宮内舎HP http://miyauchiya.com/
 
日時 
2月7日(日)
17時~    スライドを見ながら、三原さんのお話
17時半~ 教室、みんなで調理
18時半~ 食事
20時    終了
 
参加費   ¥4500(玄米麺を使った料理、飲み物付)
12名様まで
 
場所
マルメロ
 
ご予約
マルメロ 安藤まで、お名前、携帯番号、メールアドレス、人数をお知らせください。
ando@marmelo-lab.com
電話078-381-6727(姉妹店ネイバーフード)
*キャンセルなきようお願いいたします

2016 / 01 / 26
12:37

アルバムページを作りました

マルメロでのイベントや教室の様子を見ていただけるように
アルバムページを作りました。 → clic

Event
Lesson
t.mart

という3つのカテゴリーの文字の部分をクリックしていただけますと、いくつかの画像が見れます。
(画像だけをクリックすると、1枚の画像だけしか見れません!)

よかったらお時間ある時見てみてくださいね~

 

 

2016 / 01 / 25
20:24

t.mart vol.17終了しました

寒い中、ご来店いただいたみなさま、ご出店いただいたみなさまありがとうございました。
今年から始めた、t.mart内での小さなワークショップもたくさんの方にご参加いただきありがとうございました。

もともと t.martは、tukuru(つくる) と taberu(たべる) が tsunagarru(つながる) 3つの t で始まる 
マーケットになればいいなという願いをこめてつけた名前でした。
ワークショップに参加された方が楽しそうにされている様子を見ていると、
もうひとつ tsudou(つどう) という言葉もプラスして考えていくといいかもしれないなと思えた一日でした。

1662.JPG

2月のt.martは、20日(土)、21日(日)に開催予定です!
詳細は近日中にアップいたします。


まだまだ寒さは続きますが、暖かくしてお過ごしくださいね。

2016 / 01 / 19
15:00

t.mart vol.17  2つのワークショップご案内

週末のt.mart開催時間中に小さなワークショップを開催予定です。
まだご予約間に合いますので(予約が満席になっていなければ、当日参加もOK)
どうぞお気軽にご参加くださいませ。

23日(土)
美し山の草木舎さんの
『つるかご編み』ワークショップ
DSC06876.jpeg

今も茅葺集落が残る日本の原風景がのこる自然豊かな地域、京都 美山町を拠点に野草の加工品のほか、
自生植物を保存活用するプロジェクトやワークショップをひらいている、美し山の草木舎さん。
昔ながらの知恵をおばあちゃんたちから受け継ぎながら、自然に寄り添う、やさしい暮らし方を提案されています。

今回のWSでは、山間部の冬の手仕事のひとつ、美山の山から集めたつるを使って、みだれ編みでカゴを作ります。

みだれ編みのコツは、つるの行きたい方向に編んでいくこと。
つるの声に耳を澄ませて、あなただけのつるかごを編んでみませんか?
出来上がったカゴはお持ち帰りいただけますよ!

日時:1月23日(土)15:00~16:30

場所:参加費:3000円(材料費、野草茶とお菓子付)

講師:美し山の草木舎 代表 渡部康子さん

 

24日(日)
甲山ハニーガーデンの『ミツロウの手作りハンドクリーム』 ワークショップ
IMG_5748.jpgIMG_5769.jpg
巣箱からはちみつを採取した後に残る副産物ミツロウは、蜂からの贈り物。
保湿効果、抗菌効果が高く、化粧品の材料としてよく利用されています。
そのミツロウを使って、ナチュラルなハンドクリームを作りませんか?

日時:1月24日(日)15:00~16:30

会費:1500円 ドリンクとおやつ付
*お持ち帰りは5g入りの容器二つ
*追加料金で量を増やすことも可能です!
*お好みでエッセンシャルオイルで香りづけも可

講師:甲山ハニーガーデン 大東友香里

上記ワークショップのご予約
メール ando@marmelo-lab.com
電話 078-381-6727(系列店ネイバーフード)
お名前、参加人数、ご連絡先をお知らせください。
*キャンセルのないようにお願いいたします。

1 2 3