お知らせ

2017 / 04 / 17
14:28

5月の教室について

今は、1年で一番好きな季節、二十四節気の中でも特に春を感じる“清明”から、“穀雨”の時期です。
IMG_1091.jpg
山々を眺めると、桜のピンクや木々の黄緑色の若葉の芽生えが入り交じって、この時期、いつも「山笑う」という言葉が、心に浮かびます。
恥ずかしながら、今年はじめてこれが、中国、北宋の時代の山水画家 郭煕(かくき)の画論『臥遊録』の中の言葉ということを知りました。
春山淡冶にして笑うが如く、
夏山蒼翠にして滴るが如く・・・と続きます。
ぜひ、生命力に満ちた春の野山から、元気をもらってみてくださいね。

と、、前置き長くなりましたが・・・
この4月より、マルメロの新しい取り組みのひとつとして、こどもキッチンが始まります。
地域の中で、一人で晩御飯を食べる機会が特に多い、子供たちと一緒に作り、食べようというものです。

こどもと一緒に料理し、食べるという取り組みは、マルメロではこれまでほとんどなかったことで、
自分にとっても、まだまだ学びと準備が必要だと感じております。
こちらへと注力したく思いますので、5月のマルメロの教室はお休みさせていただきたく思います。
また教室再開の際には、ご案内させていただきます。
イベントは5月もいろいろ開催予定ですので、ぜひよろしくお願いします。

安藤 美保