11/3(祝金)フランスの家庭料理を楽しもう~avec Chiaki et Raoul 参加者募集中

フランス在住料理人 Chiaki と、野菜つくり情熱家 Raoul(ラウール)
がお勧めする、自分スタイルのフランス家庭料理の数々を、一緒に調理して味わいませんか~
21533570_1486290634798385_684913022_o.jpg 21476044_1486290518131730_1124776190_n.jpg
私たちの暮す、フランシュコンテ地方は、2016年よりお隣りの ブルゴーニュ地方と統合されて
ブルゴーニュ・フランシュコンテ地方と呼ばれるようになりました。
東側はスイスと国境を接し、広大な森林に恵まれ、多くの川が流れ、湖や滝、深い渓谷もたくさんあり、
フランスで最も美しい地方のひとつに数えられています。
またブドウ畑や、広い牧場も広がり、美味しいワインや様々なチーズ、
森の材木を利用して燻製にされたハム・ソーセージなど、たくさんの特産品があります。
21442879_1486290568131725_1849026708_n.jpg 21460207_1486291761464939_1304852986_o.jpg

21460352_1486291211464994_543632704_o.jpg 21557265_1486290838131698_647657747_o.jpg

今回、わたしたちが、ジュラの森で採って乾燥させて持って帰ってきた、キノコ、
地方の特産品であるコンテチーズ、ワイン、
Gaude(ゴード:トウモロコシ焙煎粉)、ナッツ~などと、
神戸 森本 聖子さんの旬のお野菜 をつかって、
普段わたしたちが家庭で食べているように、前菜・メイン・チーズ・デザート 
と簡単なコース仕立てにして一緒に調理し、楽しい時間を過ごしましょう。
21534309_1486291021465013_858708870_o.jpg

内容
 前菜~2品
 メイン 鶏とキノコと旬野菜のブランケット
 チーズ 熟成期間の違う2種類のコンテチーズの味くらべ
 デザート Gaudeの焼き菓子とキャラメルナッツ
 ワイン 一杯つき

まず、調理過程を簡単に説明してから、その後みんなで、全品調理していきましょう。

プロフィール
Chiaki KOGE (高下 ちあき)
大阪あべの辻フランス料理専門カレッジ 卒業後、大阪・神戸のホテルやレストランなどで修業し、
29歳で渡仏。
南仏~ オーベルジュ・ド・ヴュー・ピュイ 1年
ジュラ~ ホテルレストラン ジャンポール・ジュネ(Arbois) 4年 働いたのち、
ジュラ~ シャトー・ド・ジェルミネー(Port‐lesney)
     にて、2014年より魚料理責任者

Raoul HABAR (ラウール アバー)
15歳でレストラン業界に入り、サーヴィスマンとして働き始める。
イギリス、ドイツ、フランスの南仏、リヨン、アルプス∼などで働いたのち、
1999年より、ジュラの、シャトー・ド・ジェルミネー(Chateau de germigney)にて、
サーヴィスの最高責任者∼メートル・ドテル として、務める。
その傍ら、家の畑で四季を通して様々な野菜を育て、職場で買ってもらい、
お客さんに食べて頂くのを、何よりも楽しみにしている。
21533533_1486290748131707_1397322924_o.jpg

参加費 8000円

開催場所 シェアスペース&キッチンマルメロ

ご予約・お問い合わせ
お名前、連絡先(メールと携帯番号)を下記までご連絡ください。

・Tel078-381-6727 Neighbor Food内
・ando(at)marmelo-lab.com (at)を@に変えてお送りください。
・下記ホームページのお問い合わせ画面からでも可能です。
・キャンセルなきようお願いいたします。